結婚内祝いにそえるお礼の言葉を考えよう

お礼について

ギフト

お礼状とは

結婚式のお礼は品物だけが内祝いというわけではありません。感謝の気持ちを文章で伝えることが大切です。商品だけでなく、お礼状をつけることで感謝をよりつたえることができます。

手紙のルール

結婚内祝いでのお礼状では、縦書きのタイプを使うのが一派的です。正しい敬語を使い、手紙を書くときのマナーも忘れずに心がけておきたいものです。お礼状は相手へ向けたメッセージを行頭にくるようにして、自分たちの話はできるだけ手紙の最後の方に作成するようにしましょう。

伝える内容

お礼状での1番に伝えたいことは、お祝いをして頂いたことの感謝の気持ちです。次に結婚報告の意味を表しています。結婚内祝いのものに同封するので、商品のことにふれた内容を書くこともできます。

工夫が大事

お礼状は全ての方に同じ内容では、寂しいものです。感謝の気持ちが相手にも伝わるように、一言そえるのも大事です。新居になる場合は、招待する文面でもおすすめです。

広告募集中